人生最後のダイエットを応援する、整骨院との提携による結果重視の美容整体サロン

ガス、便秘、下痢は腸疲労のサイン?

2019年01月10日

年末年始に、飲んだり食べたりしっぱなしで

太ってしまった方はぜひ佐倉市ユーカリが丘のエステサロン ディアナへ

ご相談ください。

ディアナの痩身プレミアムコースでは

キャビテーションを使って、脂肪細胞を乳化し

サイクロンという吸引の機械で体外への排出を促します。

そのあと、EMSという電気の力で筋肉を鍛えてくれるパッドを

お身体に貼らせて頂き、筋肉運動をして代謝をあげていきます。

 

むくみにくくなった

冷えが改善されたなど数回の施術で効果を実感して頂けている

お声を多数いただいております。

ユーカリが丘駅から徒歩5分、駐車場もございます。

ご不明な点がある方はお気軽にお問い合わせください。

 

年末は忘年会続き、お正月も付き合いで暴飲暴食、

年始は新年会など、食べすぎ飲み過ぎで、腸はかなり負担がかかり

疲れて下記の機能が低下してしまっています。

1.食物を消化、吸収する力

2.水分を回収する力

3.便を体外に排出する力

 

普段、野菜や果物をあまり食べない方や外食ばかりな方

1日3食きちんと摂らない方、甘いものが好きな方

お酒をよく飲む方、水分や運動が不足している方

食後下っ腹が膨らむ方や睡眠時間が短い方などは

 

腸が疲れてきちんと機能していない可能性があります。

 

腸疲労を回復させ消化吸収機能を正常化させるには

1、白湯でカチカチの腸を緩める

水分が不足すると食物のカスが乾きやすく、腸の働きが低下して

しまいます。

腸疲労を回復させるためには水分をたくさん摂る必要があります。

冷たいお水は冷えてかえって働きを抑えてしまうので

温かい白湯やお茶で水分を補給してください。

 

2、食物繊維を積極的に摂る

食物繊維には、腸内に溜まった便や毒素を

お掃除してくれる働きがあります。

腸疲労で便秘気味な方はぜひ積極的に摂ってみてください。

食物繊維には

イモや豆類、根菜などの不溶性食物繊維と

きのこや海藻、果物などの水溶性食物繊維の2種類があり

2:1のバランスで摂ることが大切とされています。

 

3、腹式呼吸で腸をマッサージ

腹式呼吸には、腸を刺激しつつマッサージしてくれる働きがあります。

マッサージすることで腸の働きが活性化され、

回復を促します。

腹式呼吸のやり方は、

鼻からゆっくりと息を吸ってお腹を膨らませ、

口からゆっくり吐き、お腹を凹ませます。

お腹に手を当てながらやると分かりやすいですよ☆

 

最近暴飲暴食してしまった方や

便秘気味の方、おなかをくだしやすい方は

腸疲労が原因かもしれないのでぜひ試してみて下さい♪

 

ットペッパーからネットご予約も承ります!

佐倉市ユーカリが丘のエステディアナで切らない脂肪吸引キャビテーションを使ってリバウンドしにくい身体を手に入れませんか?