人生最後のダイエットを応援する、整骨院との提携による結果重視の美容整体サロン

お正月の体調不良を改善しましょう。

2019年01月6日

 

こんにちは!

お正月明け、いかがお過ごしですか??

おせち料理にお酒に、食べて飲んでの生活続いていませんか??

でもわかります。

楽しいですよね!幸せですよね!終わりたくないですよね!

ですが!!!!

ここで注意しなければいけないのが体調不良です。

気の緩みから胃腸のだるさ、風邪、インフルエンザ、、、

これらはお正月に起きやすいのです。

 

体調不良と同時に体重が増えてしまった方、

佐倉市ユーカリが丘のエステサロン ディアナへお越しください!

 

ディアナには大きく分けて2つの痩身コースがございます。

●贅沢集中痩身コース

こちらはお悩みの部位に合わせて、機器などを組み合わせて

痩せたい個所を集中的に施術していくコースとなっております。

●贅沢集中痩身プレミアムコース

こちらは当サロンにある痩身機器のすべてを使用して

痩せたい個所を集中的に施術していくコースとなっております。

 

脂肪を溶かして、流して、引き締めて

お客様の痩せるためのお手伝いをさせて頂きます!!

 

 

 

ところでなぜお正月に体調不良は起こりやすいのでしょうか??

 

・ながら食いをしている(食事間隔がない)

・アルコールを立て続けに飲んでいる

・こたつから出ない

・夜遅くまでテレビを見ている

 

これらは普段の生活にはありませんよね?

よって体のバランスを崩してしまい、

いつも以上に疲れも溜まり、免疫力もさがってしまいます。

 

すると風邪をひいたり、腰が痛くなったりしてしまうんですね。

 

【改善方法】

第一の原因でもある生活リズムの乱れを改善しましょう。

・ながら食いをしない

・休肝日をつくる

・軽い運動をする(ウォーキングなど)

・いつもと同じタイムスケジュールで過ごす

 

これらは大前提となるので意識してみて下さい!

 

 

 

●胃に溜まった水分が食べ過ぎ・飲み過ぎの原因かもしれません!

食べ過ぎ・飲み過ぎになると、

身体に水分が溜まりやすく、胃に負担をかけやすくなります。

胃は冷たい水分が苦手なため、胃の動きが悪くなり、

食欲がなくなったり、消化が悪くなったりします。

例えば、身体がむくみやすい、身体が重くだるい、

下痢、吐き気、めまい、お腹がちゃぷちゃぷするといった人は、要注意!!

 

胃の状態を判断するには、唇の色やツヤを見てみて下さい!

普段より色やツヤが悪い場合は要注意。

食事が美味しくないと感じたり、味がわからなかったりする場合は、

胃に原因があると考えられます。

 

 

 

●甘味の食材が消化不良を整えます!

このように食べ過ぎ・飲み過ぎで身体の調子が悪くなる方には、甘味の食材がオススメです。

甘味の食材とは、キャベツ・冬瓜・小豆・黒豆・鴨肉・ワカメなどです。

特に、キャベツに含まれるビタミンUには

胃の粘膜を修復する成分が含まれており、市販薬にも入っています。

その他にも、冬瓜・小豆・黒豆・鴨肉・ワカメなどは、

身体の中にある余分な水分を取り除いてくれます

食べ過ぎ・飲み過ぎが続いた日は、これらの甘味の食材で身体の調子を整えていきましょう!

 

 

 

●体の冷えは食事と運動で解消しましょう!

食べ過ぎ・飲み過ぎによる胃の不調は、

身体が冷え過ぎたことが原因の場合もあります。

喉が渇いたら温かいウーロン茶や緑茶などの飲み物をとり、

食事を減らすことが大切です。

胃の負担の少ないおかゆスープなどを時間をかけてゆっくり食べるのがいいでしょう。

また、こんなときにはじんわりと汗をかくウォーキングやお風呂もオススメです。

冷えすぎた身体を食事や運動で温めてあげましょう!

 

 

整った生活リズムや食事、運動からぜひ体をいたわってあげて下さいね♪

 

 

 

ットペッパーからネットご予約も承ります!

フェイシャルエステ、痩身エステで佐倉市、ユーカリが丘でお探しの方はエステティックサロンディアナへ!